『 音楽とダンスで、日本の英語教育に革命を起こす!』
このMissionを果たすために、この番組はスタートしました。
『歌って!踊って!楽しく英語とダンスを学べる』
このコンセプトにご賛同頂ける方に番組ではゲストスピーカーとしてお越し頂いております。

<<英語教育業界>>からは日本の英語教育の国家レベルのブレインの方々
安河内哲也先生 (文部科学省 英語指導要綱審議委員)
千田潤一先生(TOEICを日本に広めた先駆者)
晴山陽一先生(英語関連書籍150冊以上の人気作家)
中村岳社長(上場企業 オンライン英会話のレアジョブ)

<<ダンス業界>>からも、1万人を越えるキッズダンスイベント『DANCE@LIVE』を主催する
アノマリー社のカリスマ・カンタロー社長
日本最大のダンススクール ETCの二木利征社長
などにお越し頂いています。

各界で活躍されている方をこれからもどんどんゲストにお招きしたいと考えておりますので、お楽しみに!
  • 平田啓
  • 溝口夕子
  • 川上彬子

Sponsor

Lavocの経営理念 『我が子への愛情をビジネスでカタチにする!』 に基づいて、我が子のために英語カリキュラムを開発しました。

学校の英語授業で優秀な成績を修めると、バイリンガルになれるのか?
東大生はみなバイリンガルなのか?

私(株式会社Lavoc 代表取締役 平田啓)が、26歳から本格的に英語の勉強を始めて、30歳にはTOEFLでほぼ満点を獲得、そしてボストン大学MBAへの留学を果たした経験から申し上げますと、『英語』は机に向かって上達するものではないと断言できます。

耳から聴(聞)いて、口から発して、対人によって『通じた!』という喜びや楽しさだったり、『通じない、、、』という挫折も味わいながら少しずつマスターして行きました。

私にとって特に効果的だったのが、洋楽ヒット曲の歌詞聴き取りでした。

この音楽を使った英語学習カリキュラムを、2012年と2015年に授かった我が子のために作りました。

Lavocのオリジナル英語ソング30曲を歌って踊れるようになったら、英語とヒップホップ・ダンスの基礎がマスター出来る画期的なカリキュラムです。

『キッズの学び』において『楽しい』というのは一番大切な要素!

『歌って!踊って!楽しく英語とダンスを学べる』
このコンセプトにご賛同、あるいはご興味を持って頂ける方に番組ではゲストスピーカーとしてお越し頂いております。

Archive